令和4年

令和4年6月5日(日)に親子陶芸教室を開催しました。

今年は、受付開始からわずか20分ほどで定員の14組が埋まるという異例の速さでした。

昨年度に引き続き、「土佐伊野焼き正寿窯 濵田香代先生」に講師として来ていただきました。

当日は、天気も少し悪く湿度が高かったため、粘土が少し扱いづらかったです。


濵田先生の説明の後、親子陶芸教室が始まり子どもたちは粘土を使い始めると

ものすごい集中力で制作していました。

制作が一段落つくと、子どもたちは各家庭から持参したクッキーの型や葉っぱなどを

使って自分たちの作品に模様をつけ始め今年も個性的な作品がたくさんできました。



子どもたちができない所をお母さんやお父さんたちがフォローし協力しあって作品を完成させていきました。

なかなかイメージ通りの作品ができず、制作時間を過ぎても一生懸命作っている親子や

毎年参加してくれていて制作がスムーズに終わった親子。各家庭により異なりましたがどの親子の組もとても楽しそうでした。

夏休み期間中には作品が完成する予定です。 今からどんな作品になるかとても楽しみですね。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。 またのご参加お待ちしております。


5月14日(土)ハーブ寄せ植え教室を開催しました。

今年は午前午後の2部制で、18名の方にご参加いただきました♪

昨年度も講師を務めていただいた「まるふく農園」楠瀬先生と

「フローラ・アルテシモ」黒岩先生にお越しいただきました。

 


ハーブの苗の種類や特徴を楠瀬先生に。

育てるのに大事な土や寄せ植えの仕方などを黒岩先生に。教えていただきました。

まずは苗を4種類選びます。

たくさんのハーブの中から4つを決めるのにみなさん苦戦しているようでした(;^ω^)


どれにしようかなと悩んでいる様子です。

高さや色のバランス、大きくなった時の広がり方など、寄せ植えは奥深いですね。。。


ちいさい子もお母さんと一緒に参加してくれました!

苗をポットから出すのも、鉢に土を入れる作業もばっちり☆

ハーブの香りは少し苦手だったようです。。。


4種類が決まったら、さっそく寄せ植えをしていきます。

鉢の底に小石を敷き、土を入れます。

ハーブの位置を決め土をかぶせていきますが、水をあげたときに

土がこぼれないように量を調節しないといけません!

黒岩先生にしっかりチェックしていただきました♪


ハーブの名前を書いて寄せ植えの完成です!

これから元気に育ってくれますように。。。♥

参加していただいたみなさん、ありがとうございました。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 8:30〜17:30)

電話番号:088-891-5331